介護施設家具・福祉施設家具・病院施設家具の種類とは?

介護施設・福祉施設・病院施設で使用される代表的な家具は、以下のものがあります。

  • 利用者用木製テーブル
  • 利用者用木製チェアー
  • スタックテーブル
  • 折り畳みテーブル
  • 床頭台
  • 居室用収納家具・キャビネット
  • 居室用収納家具・チェスト
  • 居室用ロッカー
  • 居室用デスク
  • 折り畳みベッド
  • 利用者用丸椅子
  • 診察用丸椅子
  • パイプ椅子
  • ロビーチェアー
  • 診察台
  • 木製シューズボックス
  • 傘立て
  • スリッパスタンド
  • パンフレットスタンド
  • 木製マガジンラック
  • パーティション・間仕切り
  • ペール

 

上記にプラスして、事務室や役員室などで使用されるオフィス家具(事務用什器)が必要です。事務用デスク・チェアー、スチール書庫、ミーティングテーブル・チェアー、パーティション・間仕切りが基本セットとなります。
[myphp-button]

コメントを残す