2018-09

トピックス

介護テーブルと会議用テーブルの違いとは

大きく分けて、介護施設や病院施設、福祉施設で使用する介護テーブルと、オフィスや事務所等で使用する会議用テーブルと、の2種類があります。それぞれのテーブルの違いはどのようなものがあるのでしょうか。介護テーブルと会議用テーブルの違いは以下のようなものがあります。機能面と素材・材質面とデザイン面です。
トピックス

介護椅子や介護テーブルは丈夫さが第一

介護テーブルや介護椅子に求めるものは、機能性やデザイン性等がありますが、第一優先としなくてはならないものは何でしょうか。最も重要なものは、丈夫さであり安全性です。丈夫さで選ぶならば、介護テーブルであれば、スチール製のフレームを採用、もしくは太めの集成材を組み合わせたものを選択したいところです。 介護椅子は、太めのラバーウッド等でずっしりと重厚感のある、もしくはしっかりと重量のある椅子を選択することが寛容となります。
トピックス

介護椅子の高さ(座面までの高さと外寸法)の基準

介護椅子をはじめとして一般的な椅子には高さが2種類あります。 椅子本体の高さと座る位置までの高さです。それぞれ外寸法及び座面までの高さと呼びます。