2014-06

トピックス

介護椅子の特徴とは

介護椅子の特徴は、材質面や形状、カラー(色)にあります。形状面では、柔らかい曲線をデザインした点が挙げられます。とくにフレームと一体となった介護椅子の肘は、事務用チェアーでみられるとがった肘は採用せず、必ずといってよいほど曲線の肘です。介護椅子の座面の色では、あたたかみのある色調が好まれる点が挙げられます。
トピックス

介護椅子のスタンダードな座面カラーとは

介護椅子の座面の色合いは、あたたかみのある色調が好まれます。事務用椅子で主要な鮮明でヴィヴィッドな色合いは用いられません。暖色系も寒色系の色合いも用いられますが、介護椅子では彩度を抑えた色調です。また、明るめの白っぽい色にはアイボリー色が採用されています。
トピックス

ベンチ型の腰掛けタイプの介護椅子

木製の介護椅子は、基本的には1人用の椅子が主となります。一人掛けの椅子で、食事をしたりデスクワークをしたりするために、ゆったりとした作りの介護椅子の紹介です。