集える介護テーブルとは?

台形テーブル2台をつなげて円形テーブルにして集えるテーブルを作る トピックス

利用者は、介護テーブルと介護椅子を使用して食事を摂ることとなります。
その際の一般的な介護テーブルは、長方形型のテーブルとなります。
食事以外で雑談をおこなうスペース、カフェテリアスペースとしてのテーブルはどういったものがあるでしょうか。

雑談やお茶をいただくスペースは、リラックスして集える介護テーブルが適しています。
集える場所を提供し利用者同士で輪になって囲んで談笑するために、円形のテーブルという選択肢があります。
台形型のテーブルは、2台をつなげると、円形に近いテーブルになります。
普段は食事や作業などのスペースとして、台形テーブルを1台づつで使用します。
雑談・カフェテリアのスペース、またはイベント時などには、台形テーブルを2台つなげ円形テーブルにする。
円形テーブルにすることで、気軽に利用者が集えるスペースを作ることができ、コミュニケーションを活発化することができます。

トピックス
介護テーブル|オフィス家具のオーエス商会
介護テーブルは介護施設及び福祉施設向けに設計されたテーブルです。配置する空間に暖かみや温もりが感じられるよう、木目調デザインを採用したテーブル天板が特徴的で、車椅子の利用にあわせて高さを調節できる天板上下昇降式や、凹み形や丸みを帯びた天板や台形型のテーブル等があります。看護・介護のしやすさを重視した機能的な介護テーブルのラインナップとなっています。
介護椅子|オフィス家具のオーエス商会
介護椅子は、介護施設・福祉施設向けに製造された木製チェアです。木製ならではのあたたみのある雰囲気が配置する空間に程よいリラックス感をもたらします。介護・福祉の現場のニーズに応えた高い実用性を備えた介護椅子の商品を掲載しています。
介護テーブル・介護椅子の通販Navi