木製

トピックス

介護椅子の素材材質について

介護椅子は、一般的なオフィス家具製品と違い、スチール製でなく木製の素材を使用していることが多いです。木製の材質は、天然木や合板を成形したものやMDFなどが用いられています。スチール製で制作された会議椅子のフレームなどでも、木目調のメラミンシートを貼り付けたりして、木製のイメージを崩すことはありません。
ニュース

折りたたんで収納できる介護椅子を追加しました

ショッピングサイト「家具MONOオフィス」にて、介護椅子 KOI-11 折りたたみ木製チェアー を追加しました。看護・介護の取り回しのしやすい省スペース設計で折りたたみタイプの介護椅子。シンプルなデザインの曲線が美しい木製チェアです。シンプルで飽きのこないデザイン。お買い求めやすい価格も魅力です。折りたたんで収納できる介護椅子です。
トピックス

介護テーブルの特徴とは

介護テーブルの特徴は、フレーム・脚・天板などのカラー(色)や、機能性にあります。フレームや脚の材質は、スチール製が主流です。フレームや脚にスチールを採用することで、木製(もしくはパーティクルボード製に比べ)介護テーブルの強度が増します。介護テーブルのフレームや脚のカラー(色)は、通常天板のカラーと統一感をもって、同色に塗装されます。最近ではフレームや脚にも、天然木の素材感を出した塗装で仕上げた商品もあります。
トピックス

介護椅子の特徴とは

介護椅子の特徴は、材質面や形状、カラー(色)にあります。形状面では、柔らかい曲線をデザインした点が挙げられます。とくにフレームと一体となった介護椅子の肘は、事務用チェアーでみられるとがった肘は採用せず、必ずといってよいほど曲線の肘です。介護椅子の座面の色では、あたたかみのある色調が好まれる点が挙げられます。
ニュース

施設で使える取っ手付き介護椅子を追加しました

ストアページにて、井上金庫製の便利な取っ手が付いたシンプルなデザインの曲線が美しい介護椅子(木製チェア)を追加しました。
トピックス

あたたかみのあるやさしい色づかいの木製ロッカー

オフィス家具で取り扱いのあるロッカーはおよそアイボリー色やニューグレー色など、どちらかといえば無機質で金属の箱というイメージを持つものが一般的です。介護施設・福祉施設や病院施設では、あたたかみのある色調やぬくもりを感じさせる木製のデザインが最適となります。
トピックス

介護・福祉・病院施設に必要な家具(居室・病室)

居室・病室は自宅で暮らすような居心地の良い空間にすることがポイントです。こちらの部屋も、落ち着いたあたたかみのある家庭的な木製の家具が選ばれます。キャビネットやチェストは伝え歩きができるような家具を選んで気配りします。
トピックス

食堂・デイルームに必要な家具とは

デイルームや食堂は食事や家族との面会・談話をする部屋。落ち着いたあたたかみのある部屋にするため、家庭的な木製の家具が選ばれます。食堂用椅子(お客様用)食堂用テーブル(お客様用)下駄箱、リラックス用のソファーなど