介護・福祉・病院施設家具の種類とは?

介護施設・福祉施設・病院施設の家具種類とは? トピックス

介護施設・福祉施設等で揃える必要がある家具は何でしょうか。
代表的な家具や什器は、以下のものがあります。

上記にプラスして、事務室や役員室などで使用されるオフィス家具(事務用什器)が必要です。
事務用デスク・チェアー、スチール書庫会議用テーブル会議椅子等が基本セットとなります。

トピックス
介護テーブル|オフィス家具のオーエス商会
介護テーブルは介護施設及び福祉施設向けに設計されたテーブルです。配置する空間に暖かみや温もりが感じられるよう、木目調デザインを採用したテーブル天板が特徴的で、車椅子の利用にあわせて高さを調節できる天板上下昇降式や、凹み形や丸みを帯びた天板や台形型のテーブル等があります。看護・介護のしやすさを重視した機能的な介護テーブルのラインナップとなっています。
介護椅子|オフィス家具のオーエス商会
介護椅子は、介護施設・福祉施設向けに製造された木製チェアです。木製ならではのあたたみのある雰囲気が配置する空間に程よいリラックス感をもたらします。介護・福祉の現場のニーズに応えた高い実用性を備えた介護椅子の商品を掲載しています。
介護テーブル・介護椅子の通販Navi