介護テーブルサイズのさまざま

介護・病院用テーブルのサイズ トピックス

介護用・病院用のテーブルは、どういったサイズのものがあるのでしょうか。

取り扱い商品のなかで、もっとも小さいサイズのテーブルは、幅750mm・奥行き750mmの正方形のテーブル。天板を上下に動かすことができる昇降式になりますと、幅900mm・奥行き900mmがもっとも小さいサイズのテーブルとなります。

もっとも大きいサイズのテーブルは、幅2400mm・奥行き1200mmのタイプが該当します。この大きいサイズのテーブルは、天板昇降型とノーマル型の両方で取りそろえております。

介護用・病院用のテーブルの 幅(間口)には、どういったサイズのものがあるのでしょうか。

もっとも一般的なテーブル幅は、1800mmとなります。ラインナップとしては、小さい方から900mm・1200mm・1600mm・1800mm・2400mmがあります。

特殊なサイズとしては、幅800mmというものもあります。対面での2人用仕様のテーブルです。

それぞれ、介護施設・病院施設での用途にあわせてサイズ設計が施されています。

[myphp-button1]

トピックス
介護テーブル|オフィス家具のオーエス商会
介護テーブルは介護施設及び福祉施設向けに設計されたテーブルです。配置する空間に暖かみや温もりが感じられるよう、木目調デザインを採用したテーブル天板が特徴的で、車椅子の利用にあわせて高さを調節できる天板上下昇降式や、凹み形や丸みを帯びた天板や台形型のテーブル等があります。看護・介護のしやすさを重視した機能的な介護テーブルのラインナップとなっています。
介護椅子|オフィス家具のオーエス商会
介護椅子は、介護施設・福祉施設向けに製造された木製チェアです。木製ならではのあたたみのある雰囲気が配置する空間に程よいリラックス感をもたらします。介護・福祉の現場のニーズに応えた高い実用性を備えた介護椅子の商品を掲載しています。
介護テーブル・介護椅子の通販Navi