ジョント部材により介護テーブルの高さを調整

介護・病院用テーブルのジョイント高さ調整 トピックス

一般的なオフィスや事務所等で使用されるテーブルの高さは700mmです。

しかし、車椅子が多くある介護施設・福祉施設・病院施設では、車椅子を使用する人の使い勝手を考慮したテーブルの高さが必要となります。

車椅子を使用しない人と使用する人が混在する上記のような施設においては、通常、高さ700mmの介護テーブルを常用して、オプションとして必要に応じて高さ40mm・60mmを追加で足す方法があります。

井上金庫 (イノウエ)UFT-Sテーブルシリーズ専用の脚ジョイント部材。
※他メーカー及び他品番の介護テーブルには適合いたしません。

テーブル脚の高さを調整するオプションのジョイントパーツで、介護用や病院用テーブルの天板を高くすれば、標準的な車椅子ならテーブルの下に収まります。

ジョイント部材はいつでも取り外しができますので、高さ700mmの高さのテーブルと、高さ740mmや760mmのテーブルの天板高さをお好みで使い分けることができます。

既存のテーブル脚にジョイントするだけですので、後から追加で付け足すことも可能です。

トピックス
介護テーブル|オフィス家具のオーエス商会
介護テーブルは介護施設及び福祉施設向けに設計されたテーブルです。配置する空間に暖かみや温もりが感じられるよう、木目調デザインを採用したテーブル天板が特徴的で、車椅子の利用にあわせて高さを調節できる天板上下昇降式や、凹み形や丸みを帯びた天板や台形型のテーブル等があります。看護・介護のしやすさを重視した機能的な介護テーブルのラインナップとなっています。
介護椅子|オフィス家具のオーエス商会
介護椅子は、介護施設・福祉施設向けに製造された木製チェアです。木製ならではのあたたみのある雰囲気が配置する空間に程よいリラックス感をもたらします。介護・福祉の現場のニーズに応えた高い実用性を備えた介護椅子の商品を掲載しています。
介護テーブル・介護椅子の通販Navi