キャスター付きの介護テーブルで楽らく移動

介護・病院用テーブルの平均的な重量は、約20kg~30kg。
幅が広いテーブルともなると、1人ではとても動かせません。
介護施設・病院施設では、大きなスペースを取るテーブルを動かして広いスペースを作りたいケースや、広い通路や動線を確保したいケースがあります。
しかし、すでに配置された介護・病院用テーブルを動かすのはたいへん。。。

その際に役に立つのがキャスター付きの介護・病院用テーブル。キャスターを取り付けたことで1人でも簡単に動かすことができます。
キャスターのサイズも60mmの大径サイズで、ストッパーも当然付きますので安定性もあります。

4本の脚にキャスターを付けた4本キャスター脚タイプや、2本キャスター脚・2本固定脚タイプが選べます。
より頻繁に動かしたりより楽に動かしたい場合は、4本キャスター脚タイプ。より安定性を重視するなら2本キャスター脚・2本固定脚タイプが適しています。
2本だけのキャスター脚でも、驚くほど楽に動かすことができます。
テーブルの脚を引きずってフローリングを傷つけるトラブルも回避できます。

利用者や働く人の動きが激しい介護施設・病院施設で使用するテーブルは、これらのキャスター付き介護・病院用テーブルがおすすめです。

[myphp-button]

コメントを残す